わんちゅう日記

気ままにヒトリゴト

プリンタが壊れました。2008年年初に購入したキヤノンのPIXUS MP970。正確には、一部カラーインクの吐出ができなくなっただけで、カラーインクが関係ない片面モノクロ印刷は可能で、スキャナも使えます。とは言え、Windows10向けドライバも提供されていない(非公式でWindows8.1向けが使用可能)ので、もうそろそろ潮時かなと。

で、久々にPIXUSのラインナップを見てみたのですが、「種類がありすぎてよく分からん」と。それを整理すると、個人向けは次の2シリーズになるようです。
  • 本体は安いが、インクタンクが高いTSシリーズ
  • 本体は高いが、インクタンクは安いXKシリーズ
いや~、こう性格が違うシリーズが用意されると、どっちがお得になるのか分かりにくいですね。

そこで、MP970での実績を元に、今後12年使うと仮定して、その際のランニングコストを本体価格を含めて比較してみました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

モニタって意外と壊れないものですね。

ということで、デスクトップPC用のモニタを買いました。DELLの「デジタルハイエンドシリーズ U2518D」です。
この記事はデスクトップPCで書いていますが、元々同じDELLの24インチモニタ「2407WFP-HC」を使っているのに、さらには壊れていないのになぜ購入したのか…?

仕事からのストレスでしょうかねぇ。。。。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例、丸善 丸の内本店でカレンダーを買う行事です。
今年は同じ期間に開催されているの催し物の関係なのか、ギャラリー内ではなく文具売り場での開催でしたね(海外カレンダーはギャラリー内)。その為、なんとなくいつもより品数が少ないような気がしました(特に日本語カレンダーの風景写真系)。それでも気に入るものがあったのでそれを購入しました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Visual Studioが複数インストールされている環境では、ソリューションをダブルクリックしても思っていたVisual Studioで開かれないことがあるかと思います。そんなときの対処法の一例です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

よく分からない臨時収入なんて入ってきていませんが、不便を感じ始めたことと、この先数年の不安に駆られたので、機種変更しました。
ソニーモバイル製「Xperia XZ1 SOV36」。色はウォームシルバーです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

積極的にノートPCを使うことになったため、ThinkPad T480sを購入しました。
20180527_01-01_T480s
X201sに続く2台目のThinkPad。当然、他のノートPCも検討しましたが、結局ThinkPadに落ち着きました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今、機械学習や画像処理でGPUが使える、使えないによって、Javaの依存関係を切り替えなきゃしゃーないってプロジェクトもあるかと思います。こんな時、ビルドする度にpom.xmlの依存関係を手で書き換えるのも凄く面倒。そこで、Mavenのプロファイル機能を使ってうまく対応できないか、検証してみました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

個人的備忘録。
Windows版MySQL 5.7での手動でのサービス登録と削除方法です。MySQL Installerでサービス登録までやってくれますが、その後なんかサービス解除を伴う変更が生じた場合に有効かと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで仕事で使用してきたバージョン管理システムはSubversion(SVN)がほぼすべてで、現在OSSで欠かせないGitは未経験。今のプロジェクトはその辺好きにして良いとのことなので、Gitを使うことにしました。
とは言え、オンライン上にソースを置けるわけでもないため、GitHubでもBitbucketでもなく、GitBucketでローカルなGit環境を構築することにしました。

完成目標

次のような感じに使えるように環境を構築します。
  • ローカルネットワーク内のコンピューター複数台からMac miniのホスト名でアクセスする
  • Mac miniの電源さえ入っていればGitBucketが利用できるようにする
  • GitBucketのデータ一式を置く場所(ディレクトリ)は指定する
今回特別なのが後2点。通常、OS起動後、何かしらのユーザーでログインしてからアプリケーションを立ち上げると思いますが、今回用意したMac miniはサーバ専用機ではなく開発兼用機で、かつ利用ユーザーも固定されていません。なので、いわゆる「デーモン(Windowsで言えばサービス)」としてGitBucketを起動させ、利用ユーザーに依存しない環境を構築します。で、データ一式はデフォルトではユーザーのホームディレクトリに置かれるのですが、前述の理由のためユーザーに依存しない場所に置きます。

今回利用するソフトウェアのバージョンは下記の通りです。
  • macOS High Sierra
  • GitBucket 4.21.2
  • Oracle Java Development Kit 8 update 162
macOS向けのGitBucketはHomebrewでインストール可能ですが、今回は手動インストールです。また、GitBucket 4.21.2はJava 8が必要なので、Oracleからダウンロードしたものをインストールしてあります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

はい。今年もやって来ました。丸善 丸の内店でカレンダーを買う時期です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ