わんちゅう日記

気ままにヒトリゴト

カテゴリ: 鉄道

トレイン アンド レンタカー
といえばトレン太くんですね。

しおさい10号で東京駅の地下ホームに着いたときに見つけました。
すでにE7系も入っているんですね。E7系も発表時のデザインを見たときは「いまいちかな~」と思ってましたが、実物を見るとカッコいいですよね。青の深さが良いかな。

なお、ちょっと前、E7系が入る前のポスターはこんな感じです。
両方で共通するのは、なぜかE2系が2ついることですかね。E3系でこまちとつばさなら分かりますが、形からするとE2系です。帯色が微妙にことなるので、別の種別扱いなんでしょうかね。

しかしまあ、最近はトレン太くんのTVCMも見ないので、北陸新幹線開業を機に人形劇スタイルのTVCMを流してもらいたいものです。

東海道線で品川を利用する人はご存じかと思いますが、東海道線ホームと横須賀線ホームの間で色々と線路の工事を行っております。で、その関連だと思われますが、東海道線も横須賀線も東京駅で発着しない日がやって来ます。
大ざっぱに概要を記すと次のようになります。
路線名 期間 運行体系
東海道線 2013年11月23日(土・祝)
始発

2013年11月24日(日)
10時20分頃まで
横浜駅で熱海方面へ
折り返し
横須賀線 2013年11月24日(日)
始発

2013年11月24日(日)
10時20分頃まで
大崎駅、新宿駅で折り返し
総武快速線への直通運転中止
総武快速線 2013年11月24日(日)
始発

2013年11月24日(日)
10時20分頃まで
東京駅で千葉方面へ折り返し
横須賀線への直通運転中止
そんなわけで、神奈川から直通で千葉に行きたい人は、京急線をご利用ください。

なお、上のJR各社の案内を見るとおり、当事者であるJR東日本はニュースリリースとしてだしていませんし、工事の案内のページにも出てないようです。いいのかな~?

横浜市営地下鉄グリーンラインの車両が増えるそうです。
現在走っている10000形の2次車として4両編成2本が平成25年度末、つまり来年の3月までに導入されるそうです。製造するのはきっと1次車と同じ川崎重工かと。

1次車と比較して、前照灯・客室灯のLED照明化や行先表示器のフルカラーLED化、車いすエリアの拡大、手すりの追加などされるようです。で、外観もカラーリングが若干変わるとか。

続きを読む

末日なので定期を更新。一緒にチャージもしたいからと思い黒い券売機(多機能券売機)に入れたところ…。「この定期券は使えません」とのことで戻ってきました。

あれ? と思いつつ、紫の券売機(指定席券売機)にいれると、ちゃんと更新できました(同時チャージはできませんでしたが)。

となると…。
黒い券売機では、Suicaペンギンがこっち向いてる定期しか更新できないんですかね( ̄~ ̄)? じゃあ、もしかして、こっち向いているSuicaなら、紫の券売機でも同時チャージできたりするのかな…?

覚えていれば、来月末にこの辺確かめようと思います(・_・)ヽ

JR東日本では、定期を自動券売機で買うとき、紫の「指定席券売機」か黒の「多機能券売機」を利用することになります。昔は赤の「定期券券売機」がありましたが、黒いやつに置き換わったようです。

で、どちらを使っても定期が買えますが、違いもあります。券面のフォントが違うとかそんなのではなく定期購入と同時にSuicaへのチャージが出来るか出来ないかです。

高機能そうな紫のほうで出来ると思いますが、出来るのは黒い方です。しかも、クレジットカード払いでも出来てしまうという優れもの!!

ここ最近は黒い券売機で定期購入と同時にチャージもしてたので、今日久々に指定席券売機で定期を購入して「あれ? こっちじゃ出来ないの((( ̄□ ̄;)?」と思いました。

ちなみに、わんちゅうさんのSuica定期券はペンギンが横を向いている古いタイプです。大船に通っていたときから使っている物で、ここ数年券面を書き換えていなかったせいで、「大船」の文字がなかなか消えずにいます(^^;)

夜勤明けでございます。先ほど帰ってきました。
今回、DB上の「不要な索引」とやらを削除したんですが、バッチリと使われていたらしく、リリース後、検索スピードが著しく低下しました。これで障害発生。結局、索引を作り直すことで検索スピードは元に戻ったんですが、「大丈夫だから」を信じてやらない方が良いですね。改めて、自分で確認していない物はやるべきでは無いなと思いました。

さて、そんなこんなで疲れ切ったので、丸善で三毛猫2冊を購入がてら気分転換をして、横須賀線で帰ろうにも時間が空いてたので、東海道線ホームへ。

前々から疑問に思ってたんですがね。
なんで、「A」が斜めってるんでしょうかね?
何もこの熱海行きだけでなく、特急あずさも斜めってるし、N'EXの「Narita-Airport」も斜めってたりします。JR東日本の要望なのか、このシステムの提供元の仕様なのか、ちょっと謎に思っております( ̄~ ̄)?

東海道線が止まっちゃったんですよ、15分間。
まあ、こんなことは「防護無線を受信した」ってことでよくあるのですが、今回違ったのは当該列車だったこと。防護無線を発信した列車に乗ってたんですね。その為か、車掌さんがカラーコーンを回収しに行きました。列車の最後尾に乗っていれば、その様子がよく分かったのでしょうけど、すでに座っていたため、その様子を見ることを出来ませんでした。
このカラーコーンは京浜東北線内に転がっていたそうです。工事のために除けてあった物が風によって線路内に入ってしまったとか。Twitterでは「投げ込まれた」とかありましたが、それはないっぽいです。

なお、普段は「線路に支障物があるため」とアナウンスされますが、当該列車では「線路にカラーコーンが」と説明されました。そして、他の列車でも「線路にカラーコーン」でアナウンスされたようです。これでね、車内や駅の運行情報で「線路内へのカラーコーン飛来により・・・」なんて出たら面白かったんですけどね。

ちなみに、会社にはぎりぎり間に合いました。

お酒が入ってふわふわ浮いている状態でこれを書いております。もう少しして落ち着いたら、梅干しを入れたお茶漬けでも食べて締めようかなと思っております。
てか、お酒慣れってなかなかできないものですな(´・ω・`) 日本酒になれてきたかなと思ったら、5%のチューハイでこのザマでございます。

さて、本日は15時半過ぎから川崎まで出かけました。目的は服を買うこと。ジーンズ1本と半袖ボタンシャツ1枚、Tシャツ3枚を買ってきました。服はもう少し増やしたいというか、ここ数年買ってないので、もうそろそろ全体的に更新する時期なのかなと思っております。

で、川崎に行くのには普段は戸塚から東海道線で行ってしまうのですが、今日は京浜東北線で行きました。理由は、「乗換案内で検索掛けたら、いずれもブルーラインの次は京浜東北線で、乗換駅が違っているだけだった」ためです。京浜東北線を使うより東海道線の方早いと思ってるんですけど、時間帯によっては違うようです。
そんなわけで、横浜乗換よりは1つ速い電車に乗れる、関内で乗り換えました。ただ、寝ぼけていたため、何となく遠回りの乗換をしてしまいました。というか、伊勢佐木長者町方の出口から効率よくJRの改札に向かうにはどうすれば良いんでしょうかね? 進行方向前の方に乗ってたので、素直に桜木町側の改札から出ればよかったかなと少し後悔しました。ただ、案内通りの電車には乗れたので良いんですけどね(^^;)

そんな感じで川崎で買い物を済ませて、今度は東海道線で帰ってきました、やっぱりねぇ、E231系の日立VVVFはお気に入りですわ。なんかこう、癒やされる感があるんですよねぇ。まあ、そんなこと行ったら東横線に乗っても癒やされるんでしょうけど、その場合はE231系との差分を楽しみますが( ̄ー ̄)

では、酔いも覚めてきたので、締めの梅干し茶漬けを食べようと思います(≧w≦)

東急車輛製造の新社名が決まっていたみたいですね。 これに気づかないとは、やはりここ1ヶ月ほど余裕が無かったんでしょう…(-_-;)

新津車両製作所と統合されるのかなと思っていましたが、どうもそうではなさそうですね。社名にもJR東日本と入っていないし、あくまで別会社扱いなのでしょう。新津との関係も変わらなさそうで、どちらかというと総合車両製作所の方が上になるのではないのかなと思います。

てか、「車両」と付くなら東急車輛と同じ「車輛」にすれば良かったのに…。

しばらく忘れていた九州新幹線全線開業CMのコンテンツ。
なんかコンテンツが追加されていて、その日起こったことがフルで見ることができるようになっています。
何度見ても感動するんですよね。やっぱり見ず知らずの人々がこうやって集まるのはすごいと思います。
ACのCMで「日本の力は団結力です」なんてサッカー選手が言っていたと思いますが、そんなこと言われるよりこっちの方が何倍も説得力ありますよ。

これ、全国的に流すことできないんですかね? TVジャックして全民放、全同じ時間帯で一斉に流しても良いくらい価値のあるCMだと思います。

このページのトップヘ