わんちゅう日記

気ままにヒトリゴト

タグ:ATOK

ATOK Syncでクラウド上に保存されている辞書や環境設定の初期化方法でございます。

長いことATOK Passportユーザーをしていますが、その結果不要な変換候補がどんどん登録されていきました。これらを一掃すべく、PC上の学習辞書のリセットをしてかつATOK Syncとの同期を行ったのですが、その次にPCを立ち上げたときにはなぜか戻っていました。どうも同期操作では「変換候補の削除」は行われないらしく、クラウド上には残ったままの変換候補が次回同期時に復活する(マージされる)ような動きのようです。
そこで、サーバに保存されている辞書、環境設定を初期化できないか調べてみました。

続きを読む

ジャストシステムのアップデートユーティリティで「定額制クライアントアップデート」なんて表示が出たので、それを実行。そしたら、ATOK 2013がインストールされました。てっきり、定額制を監視するためのクライアントツールだと思ってたのに、ATOK自体がバージョンアップされるとは思ってもいませんでしたよ。まあでも、これがATOK定額制の魅力でもありますね。
さて、見た目的にATOK 2012から変わったところはここですかね。
ATOKのアイコンがモノクロになっています。
いくらMS-IMEのアイコンがモノクロだからってここも合わせる必要は無いんじゃないですか?
ちなみにこれはWindows8上の物ですが、Windows7でもモノクロアイコンなんですかねぇ。

ATOK Passportの契約をしました。これでわんちゅうも阿波徳島の仮名漢字変換ソフトユーザーでございます。

最近少しずつ思うようになったんですが、やはり良いものにはお金を払おうと。一緒に仕事をしている先輩(会社の先輩ではなく、一緒の大学出身という意味の先輩)が小説を結構買い込むんですが、「読まないんだったらブックオフに売ったらどうですか?」という度に『いや、作者に還元できなければ意味ないでしょ』と言うんです。それを何回か聞いているうちに「ああ~、そういうことって大事だよね」と思うようになったのです。秋葉原のパーツショップであるアークがエルピーダ支援としてエルピーダチップ搭載のサンマックス製メモリのセールをやっているそうですが、意味合い的にはそれと同じです。

と言うわけで、やはりジャストシステムにも頑張って欲しいと。なので、こうしてATOK Passportで微力ながら応援していこうと思った次第です。

1ヶ月使用したとは言え、まだMS-IMEとキー操作を間違うことはあるし、そもそも「無変換」ってどうやるんだろう? と思っています。でも、これからちょっとずつ慣れていき、ATOKを使いこなそうと思っております。

それにしても、ここでATOK使い始めようかなと書いてから3年以上経っているんですねぇ。月日が経つのは本当早いと思います( ̄~ ̄)…

このページのトップヘ